読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会人奮闘ブログ!!

☆自分語り☆引き込まれる文章とストーリーの表現法!ツイッターもやってます^^

実家へ帰省してくる~1年ぶりの故郷

 

年末が過ぎて正月が過ぎ、遅れた正月休みを

頂きました!(四日間)

 

最初は実家に帰らせてくださいと

言った所、普通に無理!

って言われましたねw

 

何と言うブラック....

 

時は遡り、四日前の土曜日~

 

始発で関西へ帰ろうと計画していたが、

残業の疲れで寝落ちw

 

7時東京発の新幹線に乗車!

 

一年ぶりの関西への帰省にwktkしながら

電車に揺られながら3時間

 

大阪着!あたりまえだけど、関西弁でしたね

22年間聞きなれていた言葉でも、1年振り

となると、慣れない言葉となって耳に入ってくる

 

就活の為によく親に交通費を頼み込んでいた

頃を懐かしく感じた

 

面接と説明会の間に食っていた立ち食い

うどん屋や遅刻しそうになった思い出とか

自然とよみがえってくる

 

 

そして山が多い神戸は空気が綺麗と改めて思った。

気のせいかもしれないけどw

 

神戸(三宮)から自分の家まではそう時間はかからなかった

驚いたことは、慣れていた風景が変わったってということ

 

パイ山と呼ばれる三宮の待ち合わせ場所は工事

され誰も入れなくっていた。パイ山につながる

JR/阪急の中に本やパン屋もあったが、それも

潰れていた...

 

地元の本屋も潰れていた。

変わる街並みに悲しさを覚えてたが、

自分が働いていた百円ショップは潰れていなかったね!

 

年末にかけて売り場は散らかっていたが、当時働いていた

パートさんは健在だった!^^

 

声を掛けると、おぉー元気してたか?

仕事辞めずに頑張ってるか?

と関西らしいあったけー言葉が返ってくる^^

 

疲れたらこっち帰ってきたら?とか話しているうちに

小学校時代の友人、豆(ビーン)から着信

 

おーい!ついたから早くでろ!!

前々から帰る日程を伝えてたので、これから車でドライブ!

 

慣れ親しんだ友達でも一年振りの再開となると遠く感じた

彼の車に乗るのであった!

 

続く!