社会人奮闘ブログ!!

☆自分語り☆引き込まれる文章とストーリーの表現法!ツイッターもやってます^^

転勤でぼっちなオレは自動二輪免許習得!part7

お疲れ様です!

ようこそいらっしゃいました!

 

へんぺー丸です!

今回からいよいよ、二段階に入りますねー

 

物語もいよいよ佳境!では、行きましょう!

 

New 挑戦者!!

 

へんぺー丸「今日から二段階かー二段階緊張するなぁー」

 

教官「目の前に歩行者がいるぞ?」

 

へんぺー丸「うっそん?がしゃーん!!」

 

f:id:kokuuhma154:20160411154805j:plain

教官「シミレーションで良かったなーシュミじゃなかったら慰謝料たかいよー?」

 

へんぺー丸「.....さーせん」

 

そう二段階に入り、初めてのシミュレーション(危険予測の訓練)を受けてるのであった!

 

イケメン「どんまいどんまい!気にスンナって!」

 

f:id:kokuuhma154:20160411154822p:plain

へんぺー丸「あ、どうもww」

(イケメンの上にコミュ力たけーな。コイツ...)

 

複数で受ける教習だからきまずいなぁー

 

イケメン「じゃー次はオレの番ね!」

 

へんぺー丸(事故れ事故れ!)

 

イケメン「お、目の前に歩行者!しっかり止まらないとな!」

 

へんぺー丸(ま、さっきオレのみてたしな!これくらいはできて当然!)

 

イケメン「お!目の前の車がいきなり止まったな!これは、避けてと!」

 

へんぺー丸「なぬ!?」

 

イケメン「交差点から死角の車がつっこんできたなーロウ!アクセル全開と!」

 

へんぺー丸「通り抜けやがった....」

 

かっけええええ!!

 

教官(んー上手いけど、オレには劣るな。教習的にはあの運転はアウトだけどね)

----------------------------------------------

教官「じゃー次はさっきの危険予測で経験したのを実際の運転で取り入れていくぞ!」

 

へんぺー丸「一段階の見極めに比べれば、余裕っしょ!」

 

ぶぉおーんー取り敢えず、所内を一周走る

 

教官「ちょいちょい!」

 

へんぺー丸(ん?なんだ?まだ一周しかしてないけど、お褒めの言葉かな?wktk)

 

教官「自分何処走ってるの?」

 

へんぺー丸「道路走ってますけど?」

 

教官「ばかやろー真ん中走りすぎなんだよ!キープレフトって言葉しらんの?もう一人の兄ちゃんみてみろよ?きっちり左走ってるだろ?」

 

へんぺー丸「マジか!??!」

 

---------------------------

教官「へんぺー丸!左折ふくらみすぎな!白線に沿って曲がれよ!卒検減点だぞ?」

 

へんぺー丸「さーせん...」

 

教官「交差点は真ん中手前で待機!ちゃんと矢印にそって曲がれよ?」

 

うわぁぁあああああああああ!

むずい!!

---------------------------------

教官「お疲れ様でした!今日はシュミレーションと道路の表記に沿っての運転でした!」

 

山田(イケメン)は、とてもいい感じに運転できてました!この調子で頑張ってください!」

 

イケメン「いやー僕なんて全然まだまだですが、気持ちだけ受け取っておきます!」

 

教官「一方、へんぺー丸さんは、まぁうん.....」

 

まぁうんってなんだよ!??

 

続く!

 

二段階になって普通の走行でも、難しくなった気がする。

このままで大丈夫なのか?

 

次回-

f:id:kokuuhma154:20160411155253j:plain