社会人奮闘ブログ!!

☆自分語り☆引き込まれる文章とストーリーの表現法!ツイッターもやってます^^

ブログ界に舞い降りた天才~始まり前の章~アカギ×へんぺー丸(コラボ)

2016.2月 ゲス不倫騒動で賑わう日本、それをあざ笑う人や非難する人、そんな表の世界とは別の所、魔物が潜む仮想世界に一つの伝説が始まろうとしていた。後に神域の男と呼ばれ、日本の仮想世界に君臨する男のその伝説が...

 

なんとかなーれ!!ドン!!(´・ω・)ノ

 

f:id:kokuuhma154:20160219234855j:plain

オンラインカジノ中毒、ニート、借金を抱えた一枚のカードを引くババ抜きに運命を託す南郷の元へ雷鳴と共に扉が開いた

 

竜崎「だれだお前?」

 

謎の男「さっむぅー邪魔するでー」

 

竜崎「邪魔するなら帰れよ」

 

謎の男「ういーす」

 

南郷「まっまて!おれがよんだんだ 時間が来てオレから連絡がこなければ見に来てくれって言ったんだ」

-----------------------------------------------------

南郷( とにかく俺は間が欲しかった。勝機を切り開くその間が...残り二枚どちらかがババ。。右か左か。。取り敢えず、迷ったら左選ぶことにしてるから左にするか)

 

謎の男「死ねば助かるのに...」

 

南郷「!??! お前ババ抜き分かるのか?」

 

謎の男「いや、さっぱりわからん。でもここぞという勝負の場面において残念ながらあんたから勝機が感じられない。逃げの姿勢、この場をしのぎたいという思いしか見えない」

 

南郷(このガキの言うとおりだ...オレはさっきまで逃げる事しか考えていなかった。本当に勝ちたいなら勝負するべき右だ!!!)

 

f:id:kokuuhma154:20160219234608j:plain

竜崎「くっ...」

------------------------------------------------

南郷「 助かった...ところでお前この世界に何しにきたんだ?」

 

謎の男「なにしたか?それはなー忘れた!!

 

南郷 竜崎「は!??!」

 

続く!

------------------------------------------------

 南郷「このブログの趣旨とか名前とか説明しにきたんじゃねーの?」

 

謎の男「そうだったかもしれない」

 

南郷「そうだろ!」

 

次回-

f:id:kokuuhma154:20160219234337j:plain